眼瞼下垂について

スポンサーリンク

眼瞼下垂とは?

先天的、もしくは後天的な理由などで上まぶたを開ける筋肉が弱く開きづらい状態のこと。それにより眼精疲労、頭痛、肩こり、腰痛などを併発する病気。

詳しくはこちらへ!

gooヘルスケア 眼瞼下垂の症状や原因・診断・治療方法と関連Q&A

サービス終了のお知らせ - gooヘルスケア

つまり、簡単に説明するとこんな感じですね。↓


開きづらいまぶたが…手術するとこうなる。目がぱっちり笑!

私の場合は先天性眼瞼下垂症でしたが、老化やコンタクト、まつ毛エクステンションなどの後天的な理由でも発症、悪化することがあるそうです。

眼瞼下垂セルフチェック

1.顔を正面に向け目を軽く閉じる
2.眉毛が動かないように眉毛の上に手をギュッと押し当てる
3.手を押さえたまま目を開ける

これで目が開けづらかった場合は眼瞼下垂の可能性アリだそう。

これは簡単な自己判定法なので、気になる方は医師の診察を受けてみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る